カステラの保存方法や賞味期限はどれくらい?語源や由来とは?

カステラは、日本生まれのお菓子じゃないのに、
日本人の心にしっかりと根を張っているほど
親しまれているお菓子です。

カステラについて色々な情報を集めてみましたので、
意外と知らないカステラのイロイロをご紹介します。

カステラの語源とは


カステラは、日本にこのお菓子伝えた
ポルトガル人から、 ポルトガル語 が語源です。

語源の由来としては
スペインのカスティーリャ という土地の名前を
ポルトガル語でカステーラと言ったという説があります。

諸説あるのですが、
ポルトガル語から語源となったことは
間違いないのです。

ところが、そのポルトガルには
カステーラというお菓子はありません。


卵、小麦粉、砂糖を使った焼き菓子

ポルトガルにもありますが、
カステラとよく似た発音のお菓子はないので、
不思議な話ですね。



カステラを漢字で書くと?


カステラには、漢字表記 もあるんですよ。

家主貞良 または 加須底羅 と書きますが、
当て字なので、意味があるわけではなさそうです。

カステラを好んだ歴史上の人物


歴史上の人物でカステラと縁があるのは
織田信長 です。


異国の人、文化、食べ物
などに興味があり、
カステラも好んだと伝わっています。

豊臣秀吉 も、側室などにカステラを振る舞ったとか。

徳川幕府の終わりが近かったころに
江戸を守った天璋院篤姫の夫であった
江戸幕府13代将軍徳川家定 も、
自分でカステラを焼くのが趣味だったとか。


甘いお菓子は贅沢なものだった時代
なので、
カステラという異国のお菓子に魅了されたのは、
高い身分の人が多かったようです。


Sponsord Link


カステラの賞味期限


カステラは、使用している材料によって
賞味期限が違います。

例えば、コマーシャルでおなじみの
文明堂のカステラは20日間 です。

梱包方法によっても違いがありますので、
未開封の賞味期限、保存する場所などは
その商品に記載の通りにしましょう。




カステラの保存方法


もしも賞味期限内にカステラを食べ切れない場合は、
食べる分量にカットして、一つずつラップで丁寧に包み、
ジップロックなどに入れて 冷凍保存 しましょう。

最初から切り分けられているカステラでも、
個別に包んだ方が良いです。

解凍方法は自然解凍でOKです。
冷蔵庫に移して解凍すると、
少しシャリっとしてアイススイーツ みたいになるので、
夏のカステラの食べ方 として、
冷凍するのもアリだと思いますよ。

他にも少しレンジで温めると
焼きたて感で楽しめます。

冷たいカステラのままでも美味しいし、
アイスクリームなどを添えて食べるなど
アレンジしながら美味しく食べ切りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセス急上昇↑注目記事

【完全無料】あなたもブログ一つで
稼いでみませんか?




【驚】ルイ・ヴィトンの素材は
本皮じゃなくて合皮だった!?




モンドセレクションは金を払えば受賞確定?
無価値なブランドの代表格!




グーグルのCEOが話す
「10年後のテレビの姿」とは?


死までの時間を驚異的な速度で進め、細胞を機能不全にする恐ろしい食品とは?


ページ上部へ戻る