東京湾大華火祭の歴史や由来は?駐車場情報や交通規制をまとめてみた

東京湾大華火祭 といえば、テレビやラジオの中継などもあり
大変有名な花火大会の一つです。 10,000発以上 が打ち上げられるので
観覧者数も毎年60万人以上が集まります。

今回、 東京湾大華火祭 2015年までの歴史や始まった由来、
会場周辺の駐車場情報や交通規制 をまとめてみました。

free_illustration_hanabi_girl
<東京湾大華火祭の歴史はいつから?由来は何?>

東京湾大華火祭 が始まったのは、1988年からなので今年で27年目です。
当時から約10,500発が打ち上げられ、観覧者数は約20万人でした。

雨や震災の影響で途中3回ほど中止がありましたが、
それ以外は毎年行われています。

ライバルとなる東京の代表的な花火大会といえばどこでしょう?

わかりますでしょうか?正解は、

・隅田川花火大会
・神宮外苑花火大会
の2つです。

この2つも当然有名なので人気がありますね。

昭和でいうと63年からのスタートで、
中央区と朝日新聞 のプロジェクトです。

皆さんが意外と気付いていないのが、イベントの名称についてです。
「東京湾大華火祭」 という名前なのですが、
「花火」 ではなく「華火」 なんですね^^

どーでもいいですか?以外なこだわりです♪
当て字なんですが、正式名称は 「華火」 なので
メールや手紙で伝えるときはお間違えなく!

Sponsord Link


<東京湾大華火祭の会場周辺駐車場情報と交通規制>

東京湾大華火祭 は、近年でも70万人以上 が来場されます。
ですから当然自動車や電車等の交通網が 大変混雑 します。

会場周辺の駐車場についてですが、あいにく近辺にはありません。
イベント公式ページにも書かれていますが、駐車場や駐輪場がないので
二輪車、自転車を含む車両での来場は不可とのことです。

ということで、会場へは 電車 が一番賢明な移動手段と言えると思います。

※電車の場合、花火大会終了時 にチャージや切符購入の際 大変混雑 します。
SUICA等ICカードをお持ちの場合は
事前にチャージすることをおすすめします。

華火祭当日の交通規制はかなり大規模となっていて中央区内の
晴海・勝どき・豊海 を含め広範囲に及ぶ予定です。

詳細は決定次第の発表となりますので、
開催日近くになりましたら、公式ページ でご確認下さいませ。

中央区HP(東京湾大華火祭公式ページ)

イベント会場までのアクセスや穴場スポット情報
などはこちらの記事を参考にして下さい。
東京湾大華火祭の日程・場所・アクセス方法まとめ!観覧ポイントならここ!

70b-800wi
<まとめ>

ということで、とても人気のある 「東京湾大華火祭」 ですが
会場は毎年大変混雑 します。

中には入場整理券 の必要な会場もございますし、
各会場にはスタッフのみならず警察官も居ます。

ワールドカップ の際の渋谷スクランブル交差点のような
DJポリスも登場するかもしれません。

混雑した時はみんなで協力しないと押し合いで 大変危険 なので
協力してゆっくりと移動しましょう。

「華火祭」 の楽しい思い出を持ち帰るためにもルールを守って
ご来場下さい^^

今年は浴衣で♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセス急上昇↑注目記事

【完全無料】あなたもブログ一つで
稼いでみませんか?




【驚】ルイ・ヴィトンの素材は
本皮じゃなくて合皮だった!?




モンドセレクションは金を払えば受賞確定?
無価値なブランドの代表格!




グーグルのCEOが話す
「10年後のテレビの姿」とは?


死までの時間を驚異的な速度で進め、細胞を機能不全にする恐ろしい食品とは?


ページ上部へ戻る