土浦花火大会の穴場スポット!場所取りのコツは?混雑状況や時間は?

茨城県土浦市で開催される
土浦花火大会 は、
日本三大花火大会 と呼ばれています。

関東では、 最大規模の花火大会 で、
全国の花火師の競技大会としても
有名な花火大会です。

毎年、多くの人が集まる一大イベントですから、
混雑は必至なのですが、
ココでは土浦花火大会の穴場や場所取りのコツなど、
知っておくとちょっと得する情報をご紹介します。

2016年土浦花火大会のスケジュール

yjimage 土浦花火大会

正式には「土浦全国花火競技大会 」と言います。

2016年は 第85回 の開催となります。

開催の日時は

2016年10月1日 土曜日

時間は18時から20時30分ごろ になります。

荒天の場合は延期となりますが、
延期の決定 など、詳細いついては
9月30日の午前9時頃に、
公式サイトで発表になります。

土浦全国花火大会の公式サイト

土浦花火大会の混雑状況


土浦花火大会は、
関東エリアでは随一の規模なので、
毎年かなりの人が集まります。

60万人~70万人の人出 が予想されます。

当日は、周辺の交通規制もありますので、
車での通行もかなり混雑します。

公共の交通機関も、臨時運行や、
シャトルバスなどで対応しますので、
混雑はある程度の覚悟は必要でしょう。

Sponsord Link


場所取りはいつから?


人気のある大規模な花火大会は、
見物する場所の確保がもっとも大変なことです。

土浦花火大会では、
有料の観覧席 がありますが、
倍率はかなり高いので、簡単ではありません。

場所取りのために、
前日から待機する人も多いです。

場所の確保が許可される時間帯は
毎年ルールが変わりますので、
詳細はホームページで確認するか、
問合せてみましょう。

穴場スポット


土浦花火大会は、今年で85回を数える、
歴史のある花火大会です。

そのため、いわゆる地元の人しか知らない
穴場スポット は、すでに穴場と呼べないほど
知れ渡っています。

混雑を避けて花火を見物したいのなら、
少し 離れた場所で見通しの良いポイントから
観賞するのが良いでしょう。

高層ビルが多い場所での花火大会ではないので、
少し離れても打ち上げ花火は見られます。

仕掛け花火などは、見られないこともありますが、
場所取りする時間がない場合は、
離れた見物ポイントに行ってみましょう。

・土浦霞ヶ浦国民宿舎の付近
・土浦霞ヶ浦総合公園風車付近
・上高津貝塚ふるさと歴史の広場
・花火大会の会場までの桜川沿い
・イオン近くの6号線バイパスの下
・会場の西側の粕毛周辺


穴場として、すでに知られていますが、
会場の混雑よりはマシです。

花火大会は、開始前の混雑もすごいですが、
終了後にも駅やバスに乗車するのも一苦労です。
yjimage 有料の観覧席をゲットできたとしても、
行き帰りの混雑 は避けられませんので、
少し離れた場所から見るのもいいのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセス急上昇↑注目記事

【完全無料】あなたもブログ一つで
稼いでみませんか?




【驚】ルイ・ヴィトンの素材は
本皮じゃなくて合皮だった!?




モンドセレクションは金を払えば受賞確定?
無価値なブランドの代表格!




グーグルのCEOが話す
「10年後のテレビの姿」とは?


死までの時間を驚異的な速度で進め、細胞を機能不全にする恐ろしい食品とは?


ページ上部へ戻る