ドイツのクリスマスマーケットの期間や過ごし方は?美味しい焼き菓子やケーキを紹介します!

クリスマスは12月25日ですが、
その前夜のクリスマスイブの夜に
イベントを行うのが日本のクリスマスです。

そもそも宗教的にはクリスマスと無縁なので
日本のクリスマスは単なるイベントとして
考えている人も多いのでは?

せっかく毎年クリスマスをイベントとして
楽しんでいるのなら、 世界もクリスマスにも
目を向けてみましょう


ドイツのクリスマスマーケット
幻想的な雰囲気を楽しめるお祭りです。

どんなことをするのか、
ドイツのクリスマスマーケットを
調べてみることにしました。

ドイツのクリスマスマーケットとは

ドイツではクリスマスの前に
クリスマスマルクトと呼ばれるお祭り
開催します。

これが クリスマスマーケット として
各地に広まっているのです。

現在はドイツの他にもヨーロッパ各地
クリスマスマーケットは開かれていますが、
発祥はドイツだと伝わっています。

その賑わいぶりもやはりドイツが
一番盛り上がっています。

発祥はドイツの ドレスデン という説が
濃厚ですが諸説あります。

ドイツの冬は夜が長く
お天気にも恵まれないことが多いので、
華やかに飾られたツリーを囲んで
人々が集まる場所を作ったことから
色々なものを持ち寄り市場と発展 していきました。

どんなものが売られているのか

数多くの出店には、クリスマス関連の
様々なグッズが立ち並びます。

ドイツのクリスマスケーキである
シュトーレン や手作りの焼き菓子、
ドイツの名産ソーセージ
ホットチョコレート ホットワイン など、
寒い冬の夜に身体を温めるものが
売られています。

yjimage
生活用品など、実用的なものもあり、
ドイツ土産 にもなる珍しいものも
見つけることができます。


Sponsord Link


クリスマスマーケットの開催期間

クリスマスマーケットの期間は
12月25日前の4週間開催される のが
一般的ですが、様々な街で開催されるので
もっと長い期間続くこともあるようです。

観光客を集めたい地域 では、
冬の期間はクリスマスマーケット
開催していることもあるようです。

ドイツで開催される クリスマスマーケットは
2500以上もある
ので、各地にそれぞれの
楽しみ方があるんですよ。

大人も子供も楽しめるお祭り

クリスマスマーケットでは
買い物だけがお楽しみではありません。

巨大なクリスマスツリーがライトアップされ
幻想的なイルミネーション を楽しめること。

メリーゴーランド観覧車 など
移動遊園地が設置されるところもある んです。
yjimage
クリスマス前にそんな楽しいイベントが
自分の街にあったら、とてもワクワクでしょう。

世界のクリスマスの様子に
興味のある方は実際に
見てみたくなるのではないでしょうか。

ドイツでクリスマスの雰囲気
感じることができるなんて素敵ですね。

クリスマスマーケットについてでした。

最後までお読みいただき
ありがとございました。

★こちらの記事もどうぞ
丸の内のディズニーイルミネーションの場所やアクセス方法や期間は?東京駅のミチテラスを観にいこう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセス急上昇↑注目記事

【完全無料】あなたもブログ一つで
稼いでみませんか?




【驚】ルイ・ヴィトンの素材は
本皮じゃなくて合皮だった!?




モンドセレクションは金を払えば受賞確定?
無価値なブランドの代表格!




グーグルのCEOが話す
「10年後のテレビの姿」とは?


死までの時間を驚異的な速度で進め、細胞を機能不全にする恐ろしい食品とは?


ページ上部へ戻る