ブッシュドノエルの意味や由来は?クリスマスケーキで人気のレシピを公開!

フランスのクリスマスケーキは
ブッシュドノエル という
薪のカタチをしたケーキです。

フランスの伝統的なクリスマスケーキ
日本でもすっかりおなじみになっています。

某有名ケーキ店でも ブッシュドノエル
毎年並んでいます。

由来や意味などを調べてみました。

クリスマスケーキに
ブッシュドノエルを作る時の参考にどうぞ。

ブッシュドノエルの意味は?

ブッシュドノエルは正しくは
ビュッシュ・ド・ノエル なんですって。

フランス語ですから
発音が難しいですね。

日本ではブッシュドノエルと呼びます。

意味としては、ノエルはフランス語で
クリスマス
のことを指します。

ビュッシュは樹木、丸太、薪という意味 で、
クリスマスの木というのが
ブッシュドノエルの意味なんです。

ブッシュドノエルの由来

ブッシュドノエルがフランスで
クリスマスケーキとして伝統的に
伝わっている起源には諸説あります。

キリストの誕生の夜 に薪を燃やし続けて
祝ったことを意味するとか。

薪を燃やすことで災いを遠ざけるという
神話のような言い伝えもあるようです。

クリスマスらしいロマンティック
伝説もありますよ。

貧しくて恋人に贈り物もできない青年が
せめてもの気持ちとして薪を贈ったとか。

色々な言い伝えがあります。

Sponsord Link


ブッシュドノエルの人気レシピ

クリスマスケーキを手作りするのは
ちょっとハードルが高く感じるかも。

でもブッシュドノエルは
家で作る人も多いんですよ。

基本はロールケーキ なので
スポンジを失敗しなければ
デコレーションは難しくありません。

では材料です。

【ロールケーキ】
・天板
・砂糖 70グラム
・薄力粉 40グラム
・牛乳 大さじ1杯
・ココア 15グラム
・バター 20グラム
・たまご 3個
【デコレーションクリーム】
・砂糖 20グラム
・水 大さじ2杯
・キルシュ 小さじ2
・チョコレート 40グラム
・生クリーム 200グラム
・フランボワーズ(イチゴでも可)
そして最後に飾り付ける
砂糖菓子クリスマス用の飾り
チョコペンなどを用意します。

詳しい作り方は動画を参考にしてください。



お菓子メーカーの公式サイトにも
レシピが掲載されているので、
自分の好みにアレンジしながら
作ってみてはいかがでしょう。

手作りレシピサイト

究極カンタンレシピも!

ロールケーキを基本とした
ブッシュドノエルはちょっと・・。

ケーキ作り初心者 の人は
少し不安もあると思います。

そんな方でもこれなら大丈夫♪

某テレビ番組であの黒柳徹子さんが
紹介した簡単レシピです。

マリーというビスケット がありますよね。

yjimage

あのビスケットを使って
薪の部分
を作ります。

生クリームをたっぷりと作っておきます。

そしてマリーを牛乳に少し浸しておき、
少し湿った感じになったマリーに
クリームを塗りながら重ねます。

マリー1箱24枚分をすべて重ねると
細長い丸太状に
なります。

yjimage

それに生クリームを塗り、
デコレーションをするのです。

白いケーキになるので
ココアパウダーなどで飾る
美しく出来上がりますよ。

初心者の人でもチャレンジできるので
ぜひ作ってみてくださいね。

★こちらの記事もどうぞ
パネトーネの美味しい食べ方は?ブラジルのクリスマスケーキのカロリーはどの位?

人気のブッシュドノエル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセス急上昇↑注目記事

【完全無料】あなたもブログ一つで
稼いでみませんか?




【驚】ルイ・ヴィトンの素材は
本皮じゃなくて合皮だった!?




モンドセレクションは金を払えば受賞確定?
無価値なブランドの代表格!




グーグルのCEOが話す
「10年後のテレビの姿」とは?


死までの時間を驚異的な速度で進め、細胞を機能不全にする恐ろしい食品とは?


ページ上部へ戻る